おだやかうららか雑貨:pacarana

おだやかうららか生活を支えてくれる雑貨たちを綴るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ

デジものをかわいくしても、コードがからまる・・・

電車でiPodを聞くぞ!とかばんをまさぐっていると、目的のものは出てきても、イヤホンのコードがからまってごぞごぞごぞごぞ・・・、となること、ありませんか?ちなみにわたしは、しょっちゅうあります。
このあいだはデジもののカスタマイズグッズをご紹介しましたが、せっかくカスタマイズしていてもこれじゃかっこがつかない、というお話。。

ただちゃんとしまっておけば良いだけじゃない、という話ではあるものの、ちゃんとしまっていてもかばんから何かを出したり入れたりしているうちにぐちゃぐちゃになってしまったり、それ以前にしっかりしまうにもまとめるくらいしか方法がなかったり、女子にもいろいろな事情があるものです。

とは言え、できることならさっとものを出したい。iPodの装着をスマートにやりたい。
というわけで、こんなグッズを見つけました。

Mr.P ミニ コードキーパー

「くー!」と言わんばかりの顔がツボで、ぐるぐる巻きつけけていくのが楽しそう。。
色もお好みのものを選べるし、シンプルだからちょっと余分なコードを巻きつけたままかばんの外に出しておいてあげるのもなかなか良さそうです。

これ、パッケージもかわいいです。
開けた瞬間にプレゼントもらったみたいな気分になれるかも、です。

スポンサーサイト
ページトップへ

キッチンの愛用品 入れ物編

タグ:食器 家事 エコ? 容器

我が家のキッチンの愛用品、洗剤編台拭き編とご紹介してきましたが、今回は入れ物編。
ただの入れ物ではありません。ちょっとつかい方が自慢なんです(と言いつつ、だいぶ恥ずかしいです・・・)。

なんだ、ただのオイルボトルかー、という感じではあります。
でも、我が家ではこれを3本使っていて、1本はサラダ油、もう1本はオリーブオイル(ここまでは普通)、それから最後の1本をおしょうゆ差しに使ってるんです。
というのも、我が家の食卓は断然和食派で、はじめは小さなしょうゆ差しを使ってすぐなくなってはボトルからうつして、ということを繰り返していたのですが、どうにもこうにもめんどくさい。
だったらもう少し大きな容器とかもういっそのことボトルごと使えば良いんじゃないかとだんなさんからリクエストが。でも、そうしてしまうと、「絶対使いすぎる」。メタボだとか塩分摂りすぎだとかいろいろ言われている昨今、しょうゆを使いすぎてたら和食なのに全然だめじゃない、ということになりまして。
何か良いものないかなぁとうろうろしていたら見つけたのがこれだったんです。

大きさは見ての通り、普通のしょうゆ差しの倍以上の量が入ります。キャップもあるので、こぼしちゃったりすることも少ないですし、安心です。
そして何より、オイル用のものなので、少しずつしか出てこない
だんなさんに言わせるとちょっとまどろっこしいらしいのですが、微調整が利くので「わー入れすぎちゃった!」ということがまったくなくなりました。

案外、ちょっと発想の転換をするだけでなんとか問題解決ってできるもんなんだなぁ、とすごくうれしかったです。
この方法、個人的にけっこうおすすめなので、ぜひぜひ一度お試しください!

余談ですが、この3本のボトル、それぞれにネームラベルを貼ってかわいくデコレーションしてますよ。シンプルなものをあえて買って、自分好みにするのも楽しいですよね。

ページトップへ

ミニチュアをプレゼント

タグ:雑貨 ミニチュア 動物 贈り物

ちいさな動物園からのプレゼント

またもやミニチュアを見つけました。
自分でもよっぽど好きなんだと思いつつ・・・。

今度はミニチュアをプレゼントできる小瓶です。
ちょっとプレゼントを贈りたいんだけど、あまり気を使わせたくない、という時や、プレゼントは用意したんだけどあともう少し喜ばれそうなものを贈りたい、という時なんかにぴったりな代物です。

この動物たちと一緒に手書きのメッセージも贈れちゃうので、わたしならちょっと気になる人からもらいたいカモ・・・なんていう独りよがりな妄想を一瞬したようなしなかったような。。。
種類も豊富で迷ってしまうのですが、わたしならブタさんとヒツジさんとぞうさんがおすすめです。
自分用に買い占めて、我が家のワイヤープランツの鉢にミニ動物園をつくるのも楽しいかも、です。

ページトップへ

パソコンバッグをあなどるなかれ

重い・黒い・持ち辛い、という3重苦が良く似合うパソコン用バッグ。

先日、少しだけノートパソコンのカスタマイズアイテムをご紹介しましたが、でも外で持ち歩く時に黒いかばんをせっせとかつぐというのはなかなかかなしい光景ですよね。
そんなわけで、今回、ふだんからPCを持ち歩いてる方にうれしいかばんを発見したので、とにかくまずは見てみてください!

なんとも普通のかばんみたいじゃないですか?
サブバッグなんです~という雰囲気をかもし出しつつ、ちょっとしたアクセントになりそうなものばかり。
普段、まったくPCは持ち歩かない子なんですが、わたしもちょっと欲しくなってしまいました(無意味に)。。。
個人的には3番目のドット(ですが、実はスパンコール)のかばんが好きです。

ちなみに、どのかばんももちろん、かわいいだけじゃありません。
女性だからこそうれしいインナーポケットやPCと一緒に書類を入れられる大きなポケットがついていたりします。

他にももっとプレーンなものもシックなものもありますよ。
普段から「なんだかなぁ」という生活スタイルの方はぜひぜひご覧ください。

女性向けパソコンバッグの専門ブランド「Abbi New York」 *

ページトップへ

案外気になるおうちのスリッパ

タグ:リネン スリッパ インテリア

minimynimo(ミニマイニモ) リネンスリッパ *

誰かのおうちへ行ったとき、玄関に入ってスパスパスパ、という音が聞こえるとちょっとおおっと思いませんか?
そう、スリッパ。

我が家もフローリングのおうちなんですが、靴を脱いでそのままおうちに入るのと、ちょっと手間をかけてスリッパを履いておうちに入るのとでなんとなく気分がちがう気がするんです。お、わたしちゃんと生活してるっぽい!?みたいな。
それと同じく、人が家に来たときにスリッパがあると少ししゃんとした気持ちになるんじゃないかと思っていて。
でも、あんまりちゃんとしたスリッパだったりすると逆に恐縮しちゃったりもする気がするので、なかなか「これぞ」というものが見つからないんですが。

見つけました。かわいくて、置いているだけでも少しうれしくて、気軽なスリッパ。

カラフルで、リネンでできているので使えば使うほど良い味が出てくるし、何よりうれしいのが、メンズサイズ・レディースサイズ、両方そろっていること。
お客さん用にするのももちろん良さげですが、夫婦で色違いを買って、おうちでおそろい、みたいなのもまた良いですね。うふ。

はいているだけで、しゃんとできたり元気になれたりしそうです。

「わがまま、気まま、あるがまま」おしゃれに自分スタイルをつくる生活雑貨 +mama *
ページトップへ

デジものだって乙女にかざれ!

デジもの、それはナチュラルなインテリアだったり、ラブリーなインテリアだったりを追求すればするほど、浮いてしまうものですよね。。
先日ご紹介したようにデザイン家電を買ってしまう!というのも1つの手ですが、それもなかなかお財布や状況に厳しいものです。

それならいっそ、カスタマイズしてしまえ!というわけで、ステキなカスタマイズグッズをご紹介します。

なかなかかわいくてかんたんなカスタマイズグッズって、けっこうあるものなんです。
今回は小物中心で探してみました。

はい、これはニンテンドーDSのケース・シールです。
わたしは3番目のSLIM SKINを持ってるんですが、ペロンとしたシールなのに、すべすべした感じ。しかもけっこう貼りつけてから長いんですが、まったくはがれるような気配もありません。
ちょっとだんなさんに貸して外に持っていった時、「何これー!かわいい~」と大好評だったそうですよ。持ち歩くにも良いかもです。

ちなみにこちら、入荷されてはあっという間になくなってしまうので、買える時にちゃちゃっと手に入れてしまうことをおすすめします。
わたしもけっこう長い間待ちました。

ちなみに同じラインで、ノートパソコンやiPodにも貼れちゃうものおそろいのストラップもあります。

他の種類はこちらからご覧いただけます。種類もカタチも豊富なので、いろいろ見てみてくださいね。
あなろ(インテリア雑貨) / LAMB LAMB

ページトップへ

理想のお買い物

「安物買いの銭失い」という言葉がありますが、正直なところ、インターネットのお買い物って、かなしいかな、そうなってしまうことってままありますよね・・・。
本当はずっと使えるずっと飽きないずっと好きでいられるものを探したいのに、目先のことに目を奪われてしまったりして。(まさにわたしがそうなのですが・・・)。

と、急に真面目なお話しちゃったんですが、すごく良いお店を見つけたからなんですよ。これが。
今お話した永遠の目標にぴったりなお店。ものすごく共感したので、お知らせしたかったんです。

そのお店というのが、<ZUTTO>というお店なんですが、特におお、と思ったのはこのコンセプトの部分。

  • ZUTTOが選ぶものは、私たちオトナが求めているもの。
  • 環境にやさしく、安心な素材であること。
  • 愛着がわくような背景やストーリーそして、末永くそばにおきたいと思える美しく機能的なデザイン。
こんなわがままが、どんどん広がればいいなと思っています。

商品を見てみても、サイトを見てみてもブログを見てみても、このコンセプトがしゃんと生きていて、ああ良いなぁ、と単純におだやかな気持ちになってしまいました。

今、ちょうど会員を募集しているそうです。
もし、同じように共感してもらえたら、少し登録してみてください。
「モノ」に対する思いが変わるかも、です。

愛着の持てるモノに囲まれて暮らそう<ZUTTO> *
ページトップへ

きっともう説明はいらない。

わたしの好きなショップのひとつである、Cozy Momさんがものすごくステキでずっと大切に使っていきたくなってしまう北欧雑貨をたくさん紹介されていたので、条件反射でわたしも紹介します。
説明は要りません。とにかくやっぱり北欧雑貨にはあこがれるばかりです。
うっとり・・・。

ものすごく自己満足のような紹介で申し訳ないのですが、でもステキじゃないですか??憧れませんか?わたしも少しずつ少しずつ、大切に集めていきたいです。
もっともっと見てみたいという方は、こちらから。お気に入りを見つけてください

Cozy Mom コージーマム
ページトップへ

機能派ショッピングバッグいろいろ。

いつの間にやらすっかり定番になりつつあるショッピングバッグ。
我が家でもフェリシモさんのメリーポイントでいただいたものを2つ、それから衝動買いしてしまったメルヘンなショッピングバッグ(残念ながら在庫切れ・・・)を持ってコンビニでもスーパーでも本屋さんでも普通に使うようになりました。
前々からビニール袋が家にどんどん溜まっていくのがいやだったので、けっこう前に導入した気がします。

そんなわけでもう我が家は「今のが使えなくなるまで新しいのはいりません」という状態なんですが、いろいろ見てみると、今はなんだか機能にあふれるショッピングバッグが増えてるんですね。
なんだこれーちょう便利じゃないー、くそー!と地団駄踏むこともしばしば・・・。
そんなわけで見つけては地団駄を踏んでる機能派ショッピングバッグをちょっとだけ(腹いせに)ご紹介します。

こちらはカタチの通り、まず「スーパーのカゴに入れてしまえる」。

そして、サイズさえあえば「自転車のカゴにも入れてしまえる」。なんて合理的な!というもの。このパキパキした色もすごく好み。
これで面倒かつ周りの人に遠慮してしまうレジ後のカゴから袋に入れていく作業から開放されるんですよね。
どんくさいのであの袋に入れていく作業が苦手なので、これを見た時にはもうぎゃー!と叫びたいほどでした。

さて、続きまして。

こちらも同じくスーパーのカゴにすっぽり入ってしまうもの。
そしてプラスアルファで名前のとおり、ショルダーにしてしまえる上に、すごくひろがるのでめちゃめちゃ入る。
だけどショルダーにできてしまうから重くて重くて指にくい込むー!という手先の血管切れちゃいそうなあの状態にもならない。

そして何より、柄がかわいい。あんまりショッピングバッグー、という雰囲気ではなくてナチュラルに持ててしまうのが何よりうれしいです。きっと。
もちろん、しまう時はものすごくコンパクトにたためます。
もうカンペキですよね。あぁ。。

あまり腹いせばかりしているのもかなしくなってきたので、ちょっと原点に戻ります。

オランダ発!ショッピングバッグのスーザン・ベル *

もしかしたらおなじみなのかもしれない、オランダのショッピングバッグ、スーザン・ベルです。
わたし、はじめて見てほしい!と思ったショッピングバッグがこれなんですよ。だからこれはなんだか永遠の憧れです。あの時はまだ英語のサイトしかなくて、ただ色のチョイスはできたので、「こんなのが良いなぁ」と何度も色のチョイスをして遊んでたものです。ちょっとなつかしい。。。

今では、サイズも色も増えていて、もちろん日本でも普通に買えるようになって、いろいろな使い方もできるようになってます。プラザ・東急ハンズ・LOFTでも買えます。
何より驚いたのが、amazonさんでも買えるようになっていたこと。これにはびっくりしました。

ショッピングバッグはあんまりなぁ・・と思っている方も、シンプルだけどかわいくて丈夫なこちらでデビューしてみてはいかがでしょう。色の組み合わせを見てるだけでも楽しいです。

おしゃれなエコバッグ|スーザンベルのザ・ニューショッピングバッグ トップページ スーザンベルのザ・ニューショッピングバッグをamazonで

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。